pagetop

まだまだ続く暑い日、熱中症に気をつけましょう。/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

まだまだ続く暑い日、熱中症に気をつけましょう。

お役立ち情報,名古屋市西区エリア
タグ:名古屋市西区 孤独死対策,名古屋市西区 遺品整理,愛知 生前整理

みなさんこんにちは、名古屋市西区で不要品回収を行なっているオールサポート名古屋です。
お盆が過ぎ、台風の発生に伴い唸るような暑さも和らいできましたね。 しかしまだ油断できないのが熱中症です。 私自身も最近、晴れの日に自転車で長い間走っていたときに激しい頭痛とめまいに襲われ吐いてしまいました。日陰で休んだら回復しましたがとても焦りました。
熱中症は体のだるさや吐き気、筋肉の痙攣、皮膚の異常、歩行困難などの症状があり、最悪の場合死に至ります。
■熱中症による孤独死に注意しよう! 夏になると孤独死が増えます。 近年熱中症による孤独死も増えてきており、問題視されています。 熱中症は暑い外で起こりやすいと思われがちですが屋内でも起こります。
■屋内での熱中症とは? 屋内での熱中症でよくあるのが就寝時です。 起きているときは水分補給や温度調整をしていても、就寝時に熱中症になってしまうケースがあります。 エアコンのタイマー設定が切れて部屋の中の温度がどんどん上がってしまい熱中症になってしまったり、水分補給が十分ではなくて脱水症状を訴えたりと就寝時は気をつけていないと熱中症のリスクが高いです。
■熱中症による孤独死を避けるためにできる事 孤独死は高齢者に多いと言われていますが、熱中症は体力がある若い人でも起こります。 家の中に一人で訪ねてくる友人がいない場合、孤独死してしまう可能性が高いです。 日頃から周囲の方とのコミュニケーションをとったり、ご家族と連絡を取るなど対策を行いましょう。
熱中症はしっかり対策をしていれば防げるものです。 しっかり対策をして孤独死を避けましょう。