pagetop

不法投棄をするとどんな罰が待っているの?/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

不法投棄をするとどんな罰が待っているの?

お役立ち情報,名古屋市南区エリア
タグ:名古屋市南区 ゴミ屋敷,名古屋市南区 遺品整理,片付け 愛知

みなさんこんにちは、名古屋市南区で不用品回収を行っているオールサポート名古屋です。
不法投棄は法律によって処罰されてしまいます。 不法投棄とは、ゴミを山林や、河川、道路沿い、他人の土地などに捨てる行為のことです。
通常ご家庭で出たゴミや粗大ごみなどは、指定された曜日・時間・場所に捨てることがルールとなっています。しかし、ルールを無視して山林や道路沿いに捨てる自分勝手な行動をする者が後を絶ちません。 また、街中でよく目にするゴミやタバコのポイ捨ても立派な不法投棄となり犯罪になります。
不法投棄されたものが私有地に捨てられていた場合は、行政では廃棄物の回収を行うことができません。 もしあなたの私有地に不法投棄されてしまったら、あなたが自ら処理する必要があります。 ゴミを処理することなく放置してしまうと「ここはごみ捨て場なの?」と勘違いされ新たな不法投棄を招いてしまう可能性があります。
不法投棄の罰則は、個人の場合5年以内の懲役または1,000万円以下の罰金。 法人の場合は、1億円以内の罰金を科せられます。 ゴミ一つでとても大きな代償です。
現在はスマホなどの携帯電話が普及しているため、誰でもすぐに不法投棄の証拠を撮影し通報することができます。 地域一丸となって不法投棄をさせない、許してはいけないという気持ちで監視の目を持ってことが大切です。
お困りごとの際はオールサポート名古屋までご相談ください。