pagetop

各種電球の処分方法について/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

各種電球の処分方法について

お役立ち情報,名古屋市名東区エリア
タグ:名古屋市名東区 不用品処分,名古屋市名東区 不用品回収,愛知 不用品片付け

みなさんこんにちは、名古屋市名東区で不用品回収を行なっているオールサポート名古屋です。
省エネで寿命が長いLED電球。 スイッチを入れても電気がつかなくなってしまった際にどのように処分したら良いのでしょうか。 今回はLED電球やその他電球の処分方法についてご紹介いたします。
■電球の処分方法 ・白熱電球の処分方法 以前であれば照明といえば白熱電球を思い浮かんだことでしょう。 100円ショップなどでも売られているため安く手に入れることができます。 ただ電力の消費も多く寿命も短いのがデメリットです。 白熱電球は一般的に不燃ゴミとして処分することができます。処分するときは割れないように新聞紙などに包んで捨てましょう。
・蛍光灯電球の処分方法 現在ご家庭で使われている照明のほとんどが蛍光灯です。 蛍光灯には水銀が使用されています。水銀の蒸気が蛍光管の中に入っており、割ってしまうと水銀が空気中に出て言ってしまいます。わずかな水銀のためあまり健康被害はありませんが何度も行なってしまうと蓄積されリスクが高まります。 また、蛍光灯を割ってしまうと破片で怪我をしてしまうかもしれません。 新聞紙に包んで割れても怪我をしないようにしましょう。 蛍光灯は不燃ゴミか専用回収かごへの廃棄で処分することができます。
・LED電球の処分方法 省エネで寿命が長く、エコな照明として現代に急速に普及が進んでいるのがLED電球です。 電気代も安く青・黄色・赤の色を組み合わせて無限の発色を実現することができます。 LED電球は、蛍光灯と違い水銀が含まれていないため不燃ゴミとして処分することができます。一部の地域では資源として回収しているところもあります。
■蛍光灯の処分は私たちオールサポート名古屋にお任せください。 使用済みの電球の処分にお困りの際はオールサポート名古屋にお任せください。 電球以外のその他不用品がお家の中にあるという場合でもまとめて処分いたします。