pagetop

名古屋市 ヒートショックによる孤独死を予防しよう。/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

名古屋市 ヒートショックによる孤独死を予防しよう。

お役立ち情報,名古屋市昭和区
タグ:名古屋市昭和区 孤独死,名古屋市昭和区 遺品整理,愛知 生前整理

ヒートショックによる孤独死に気をつけよう オールサポート名古屋

みなさんこんにちは。 名古屋市昭和区で不用品回収を行なっている オールサポート名古屋です。 10月も過ぎ近頃、寒くなってきましたね。 朝は特に冷えて風邪をひいてしまいそうな寒さです。 冬に気をつけたいのが 「ヒートショック現象」です。

ヒートショックとは?

ヒートショックとは?オールサポート名古屋

ヒートショックとは急激な温度差によって血圧が上昇・下降することで心筋梗塞や脳卒中などの命に関わる症状が出る危険な現象です。

ヒートショックが起こってしまう状況といえば

・冷えた体でいきなり熱い湯船に入った時
・温かい湯船から冷たい洗面所に出た時
・暖房がかかっている部屋から寒い廊下に移動した時
などです。 よく話題になるのは浴室内でのヒートショックではないでしょうか。

ヒートショックは孤独死の原因にもなる?

ヒートショックは孤独死の原因にもなる

浴槽の中でヒートショック現象が起きてしまうと、 最悪の場合、溺死してしまう恐れもあります。

もし一人暮らしの場合、人知れず寂しく孤独死してしまうことが多いです。 さらに発見が遅れてしまうと、浴槽内に血液などの体液が流れ出し、悲惨な状況にもなってしまうこともあります。

特に現在は高齢者の一人暮らしが多いため、より一層気をつけなければなりません。

事故が起きないように心がけたいこと

ヒートショックが起きないように心がけたいことをご紹介いたします。 ヒートショックは高齢者に多い事故です。 高齢者本人もそうですが周囲の家族も事故が起きないように見守ることが大切です。 ぜひ下記心がけていただきたいです。

・入浴前には家族の誰かにお風呂に入ることを伝えて何回か見回ってもらう
・お酒を飲んだあとは入浴を避ける。
・足からゆっくりお風呂に入り体をお湯の温度に慣らせる。
・長時間浸からない。

残念ながら孤独死が起こってしまった場合

残念ながら孤独死が起こってしまった場合

ご家族が突然浴室内で孤独死をしてしまった場合、ショックで気が動転してしまいどうしたらわからないかと思います。 しかしそのままにしておくわけにはいかないため、下記の流れで対処しましょう。

1.警察に通報する。
2.特殊清掃業者に連絡する。(可能であれば複数者見積もり)
3.警察からの入室許可を待つ。
4.入室許可が出たら特殊清掃業者に作業をお願いする。

孤独死を発見した場合、当社オールサポート名古屋にご連絡ください。

孤独死の現場を発見した場合、当社オールサポート名古屋にご相談ください。 様々な現場を経験したプロのスタッフが早く丁寧に清掃させていただきます。 お困りの際はオールサポート名古屋までご相談ください。