pagetop

名古屋市 不用になったベッドの処分方法/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

名古屋市 不用になったベッドの処分方法

お役立ち情報,名古屋市守山区エリア
タグ:

みなさんこんにちは。

名古屋市守山区で不用品回収を行なっているオールサポート名古屋です。

大きくて重いベッド

引越しや模様替え、生活の変化によってベッドを買い換えることもあることでしょう。

そんな時に不用になったベッドはどのように処分していますか?

ベッドはとても大きくて場所を取るため、不用になったらすぐに処分したいものですよね。

ですが処分方法がわからなかったり、処分したくても大きすぎて外に持ち出すことができなかったりとベッドの処分は面倒です。

今回はベッドの正しい処分方法について考えていこうと思います。

ベッドの処分方法

ベッドを処分する方法は下記の方法があります。

・粗大ゴミとして処分する。
・不用品回収業者に依頼する。

では、一つずつ見ていきましょう!

粗大ゴミとして処分する。

自治体のルールによってルールは異なりますが 一般的に1辺の長さが30cm以上のものは 粗大ゴミとして処分することになります。

そのため多くの自治体では ベッドは粗大ゴミとして処分することになります。

粗大ゴミの処分手順

名古屋市の場合

1.電話での申し込み

収集日の7日前までに粗大ゴミ受付センターに電話で申し込みを行います。

0120-758-530(フリーダイヤル) 052-950-2581(通話料有料)

その際にゴミの収集日やゴミの出し場所、手数料、受付番号を知らされるためメモに控えておきましょう。

2.納付券の購入

電話で手数料の料金を聞いたら手数料納付シールをスーパーやコンビニで購入しましょう。

3.納付権を不用品に貼り付け指定の場所に出す。

不用品に手数料納付シールを貼り付け、受付番号を記載して指定された場所・日時に出す。

ベッドフレームやベッドマットは大きいため、運び出しには注意しましょう。

不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者でも不用になったベッドを処分することができます。
ベッドはとても大きく、粗大ゴミ回収で処分するのは一苦労です。
特にエレベーターがないマンションでは、階段で運ぶ必要があります。 力に自信がない高齢者の方や女性の方がごみ収集場所へ運ぶのはとても大変な作業です。
そんな時は不用品回収業者に依頼しましょう。
ベッド以外にもお家にある家電や家具、その他細かい生活用品などほとんどのものを不用品回収業者は引き取ってくれるので不用品をまとめて処分したいという時にはとても便利です。 また、業者の中には不用品の買取を行なっているところもあります。 そのぶん処分費用を抑えることもできるため、この機会に入らなくなったものを回収依頼しましょう。

ベッドの処分は当社オールサポート名古屋にお任せ下さい!

お家に不用品があるという方は当社オールサポート名古屋にお任せくださいませ。 電話1本で見積もりさせていただき、早急に回収させていただきます。 また不用品処分以外にも買取やお部屋のお片づけ、ゴミ屋敷清掃、ハウスクリーニングなど様々なサービスを取り扱っておりますので、ぜひ一度お問い合わせくださいませ!