pagetop

名古屋市熱田区 大切な遺産・遺品を不用品としてゴミに出さないで!/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

名古屋市熱田区 大切な遺産・遺品を不用品としてゴミに出さないで!

お役立ち情報,名古屋市熱田区
タグ:名古屋市熱田区 お部屋の片付け,名古屋市熱田区 不用品回収,愛知 不用品処分

現金を処分しないように遺品整理は慎重にしましょう オールサポート名古屋

みなさんこんにちは、名古屋市熱田区で不用品回収を行なっているオールサポート名古屋です。

毎年現金がゴミとして捨てられている!?

みなさんは毎年ゴミ収集所で現金が発見されていることをご存知でしょうか。 2016年に捨てられた現金の総額は約177億円で、びっくりする金額ですよね!

また2017年にも一部ですが

2月には福島県にて約1000万円 4月には群馬県にて約4250万円 5月には奈良県にて2000万円 8月には石川県にて約2000万円 10月には京都府にて1200万円、富山県で1000万円 11月には富山県で約1700万円 と全国各地で現金が廃棄されています。

ゴミ集積所でゴミを分別している時に発見されることが多く、カバンの中に入っていたり封筒に入っていることが多いようです。

普通に考えると現金はゴミで捨てられることはありません。 もし紛失したのならすぐに警察に届けられ紛失届が提出されるはずです。 しかし見つかった現金の3割程度は持ち主が現れていないのが現実です。 ではなぜこのような大金が廃棄されてしまうのでしょうか。

見つかったお金以外にも無念にも既にゴミとして焼却されてしまった現金もあり、とても驚きますよね。

ではなぜ現金が廃棄されてしまうのでしょうか。

現金が廃棄されてしまう理由

現金が廃棄されてしまう理由とは?遺品整理 オールサポート名古屋

現金が廃棄されてしまう理由で考えられるのは、親の遺産を誤って捨ててしまったという理由です。 最近では銀行の利息が少なくなっており、銀行に預けるよりも自身の手元に置いておく方が安心ではないかと「タンス預金」をする家庭も増えています。 タンス貯金の在りかは、とても親しい人でもあまり伝えることはありません。 そのため、故人が貯蓄していたタンス貯金を遺品整理の際に誤って処分してしまうケースも考えられます。

故人がご遺族のためにと残しておいたお金が廃棄されてしまうと考えると、とても辛いものがあります。 そのため、遺品整理はもっと慎重に整理する必要があります。 あれもこれもとゴミと判断していると、現金を捨ててしまう羽目になってしまいますので慎重に行いましょう。

正しい遺品整理を行うためにも遺品整理は当社オールサポート名古屋にご依頼くださいませ。

遺品整理は慎重に!遺品整理はオールサポート名古屋にお任せください!

当社では遺品整理・生前整理・ゴミ屋敷清掃・お部屋の片付け・不用品回収・ハウスクリーニングなどさまざまなサービスをご提供しております。

大切な遺品を一つ一つ丁寧に仕分け、整理させていただきます。 経験豊富なスタッフがお客様のお困りごとを解決いたします。 お困りの際はオールサポート名古屋にお問い合わせくださいませ。