pagetop

孤独死を避けるために重要なのは人とのつながりです。/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

孤独死を避けるために重要なのは人とのつながりです。

お役立ち情報,名古屋市中村区
タグ:名古屋市中村区 遺品処分,名古屋市中村区 遺品整理,愛知 生前整理

みなさんこんにちは、名古屋市中村区で遺品整理を行なっているオールサポート名古屋です。
日本は今、総人口の中で高齢者が占める割合がとても高い超高齢化社会へ一歩一歩足を進めています。2025年には、高齢者が2200万人まで増え、日本の人口の4人に1人が後期高齢者となる予測が立てられています。 さらに、核家族化が増えたため、高齢者の一人暮らし世帯が以前よりも増えました。
■忍び寄る孤独死の恐怖 高齢者の一人暮らしにとって身近な問題なのが「孤独死」問題です。 一人暮らしの高齢者の20%が何かあった時に頼れる人がいない状況に追い込まれています。 親族、親戚が遠方に住んでいたり、身寄りがなかったり、近隣住民とのコミュニケーションが欠けていたりすると、孤独死する割合がとても高くなります。また発見も遅くなります。 遺体の腐敗が進み数日以内に蛆虫がわき血液や体液が体から出てきます。 異臭も強烈で、その匂いにつられて害虫がたくさん発生します。 ここまでくると一般の方での清掃は危険を伴うため、特殊清掃員に作業を依頼することになります。
■孤独死にならないためにできること。 孤独死を避けるために重要なのは人とのつながりです。 親族が遠方に住んでいたとしても定期的に連絡を取ったり、近隣住民とのコミュニケーションも億劫にならずに積極的に行なっていきましょう。 また、「お家を定期的に訪問してくれる誰か」を作りましょう。 例えば、食事の宅配サービスや介護サービスなどです。費用はかかってしまいますが、いざとなった時に頼れる存在がいることはとても心強いものです。
■孤独死はだれの身にも起こりうる 孤独死は高齢者の一人暮らしだけに起こるものではありません。 若い20~50代の方の孤独死も増えてきており、だれにでも起こりうる問題です。 健康管理を怠らず、適度な人間づきあいを取りながら生活をしていきましょう。
お困りごとの際はオールサポート名古屋までご相談くださいませ。