pagetop

生ゴミはベランダに置くと半日で腐る!酢を使って匂いを防ごう。/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

生ゴミはベランダに置くと半日で腐る!酢を使って匂いを防ごう。

お役立ち情報,名古屋市中区
タグ:名古屋市中区 ごみ屋敷,名古屋市中区 ゴミ屋敷,愛知 ゴミ屋敷清掃

みなさんこんにちは、名古屋市中区で不用品回収を行なっているオールサポート名古屋です。
春が過ぎ暑い季節になってきましたね。 気温が高くなるにつれてきになるのが生ゴミの臭いです。 今回は生ゴミが臭う原因について考えていきたいと思います。
■生ゴミが臭う原因 生ゴミが臭うのは水分と温度が原因です。 生ゴミを常温で放置していると、たくさんの種類の菌やカビが生ゴミと生ゴミに含まれる水分を餌にして増殖し始めます。 菌が増殖すると、高い温度により嫌な匂いを発生させるのです。
よくベランダに生ゴミ用のゴミ箱を置き、まとめてゴミの日に出すという方がいらっしゃいます。 しかし、日中のベランダはとても高温で、密閉されているため生ゴミがすぐに腐ってしまい、強烈な匂いを半日ほどで発生させます。 また、ゴミの日に出せずに長い間放置してしまうと害虫が発生する原因にもなります。 できるだけ生ゴミはベランダのゴミ箱に捨てず、温度が低い屋内で管理することをお勧めします。
■生ゴミの匂いを抑えるために酢をスプレーしよう 水と酢を混ぜたスプレーボトルを作ります。生ゴミが置いてあるゴミ袋や三角コーナーにスプレーすることで、消臭効果を得ることができます。 酢の臭いに抵抗がある場合は、クエン酸を薄めたものをスプレーすると良いでしょう。
いかがでしたでしょうか。 当社ではお部屋のお片づけ、害虫駆除、ゴミ屋敷清掃、不用品回収のサービスを取り扱っております。 お困りの際は私たちオールサポート名古屋までご相談くださいませ。