pagetop

釣り道具の処分方法/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

釣り道具の処分方法

お役立ち情報,名古屋市中区
タグ:名古屋市中区 不用品処分,名古屋市中区 不用品回収,愛知 不用品かたづけ

みなさんこんにちは、名古屋市中区で不用品回収を行っているオールサポート名古屋です。
釣りが好きな方であれば様々の種類の釣竿やリール、ウキなどを所有しているのではないでしょうか。 釣りたい魚によって仕掛けを変える必要もあるため、どんどん増えてしまいます。 釣り道具が増えすぎてしまうと収納を圧迫してしまいます。 釣竿を処分したいと思った時に捨て方がわからずに困っているという方もいらっしゃることでしょう。 今回は釣り道具の処分方法について考えていきたいと思います。
■自治体を利用して処分する。 釣り道具は不燃ゴミか粗大ゴミのどちらかで処分することができます。 自治体のルールによって異なりますのでお住いの地域の自治体のホームページを確認してみてください。 不燃ゴミの場合は、ゴミ袋に詰めて指定された曜日にゴミ置場に持っていくことで簡単に処分することができます。 粗大ゴミの場合は、粗大ゴミセンターにゴミ処分の予約を行い、回収日までにゴミ処理券を購入し、釣り道具に貼り付けて指定場所に持っていくことで処分することができます。 不燃ゴミで処分する際は無料で処分することができます。 粗大ゴミで処分する場合も費用は数百円程度のため手軽に処分することができます。 ただ、粗大ゴミは申し込みから回収してもらうまで時間がかかるデメリットもあります。また平日しか受け付けていないため日頃忙しい方にとっては不便な面もあります。
■釣り道具の買取・処分は私たちオールサポート名古屋におまかせください。 当社では不要になった釣り道具の買取、処分のお手伝いをさせていただいております。平日忙しく粗大ゴミ回収を利用して処分できない場合は、スケジュール調整がしやすい不用品回収業者に依頼すると良いでしょう。 費用はかかりますが、まとめて早く処分することができるためお勧めです。 お困りの際は私たちオールサポート名古屋までご相談くださいませ。