pagetop

USBメモリは完全にデータを消去して処分しましょう。/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

USBメモリは完全にデータを消去して処分しましょう。

お役立ち情報,名古屋市中村区
タグ:名古屋市中村区 不用品処分,名古屋市中村区 不用品回収,愛知 不用品かたづけ

みなさんこんにちは、名古屋市中村区で不用品回収を行っているオールサポート名古屋です。
たくさんのデータをコンパクトに持ち運べる「USBメモリ」 学生の方や社会人の方なら1つは持っているのではないでしょうか。 そんなUSBは永遠に使い続けることはできません。 何度もデータを書き換えたりすると寿命は減っていきますし、なんなんらかの衝撃でUSBが壊れてしまう可能性もあります。
使えなくなってしまったUSBメモリは処分する必要があります。 今回はUSBメモリの処分方法についてご紹介いたします。
■USBメモリはデータを完全に消去して処分しましょう。 USBの中にはたくさんのデータや画像、書類などが入っているかと思います。 その場合、何も処理せずに処分するのは危険です。 もしUSBメモリの中に会社の顧客情報や機密情報が入っていたら大変なことになります。 これらの情報を悪用されてしまった場合、会社から損害賠償請求を求められてしまうケースもあります。 このようなことにならないようにデータ消去専用のソフトを使用してメモリ内のデータを完全に消去しましょう。そのあとUSBメモリをハンマーで叩き割って破壊しましょう。しっかり傷をつけて完全に消去しましょう。
自治体でUSBメモリを処分する場合、ほとんどの場合不燃ゴミで処分することができます。 ただ自治体によってルールが異なるため、処分する前に確認しておきましょう。 また処分する際は、USBメモリとわからないように小さな袋に入れて処分しましょう。
お困りごとの際はオールサポート名古屋までご相談ください。