pagetop

名古屋市中村区 ごみ屋敷かたづけ/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

ゴミ屋敷になってしまう原因

お役立ち情報,名古屋市中村区
タグ:ゴミ屋敷 名古屋,ゴミ屋敷 ハウスクリーニング 名古屋,名古屋市中村区 ごみ屋敷かたづけ

ゴミ屋敷になってしまう原因

 

みなさんこんにちは、
名古屋市中村区で不用品回収を行っているオールサポート名古屋の
コラム担当Yです。
今回はゴミ屋敷についてのコラムをご紹介いたします。

 

近年、ゴミ屋敷問題を取り上げたニュースが各地で流れていたことを覚えていますでしょうか?
きっとあなたはそのニュースを見て、「なんでこんなにゴミが溢れているの!?」「ゴミを捨てるくらいできるでしょ。」「何か精神的な病気を患っているの?」と自分には関係のないことだと思っているかと思います。しかし将来、自分の住んでいる家がゴミ屋敷になってしまったということもあり得るくらい身近な話なのです。

 

 

ゴミ屋敷になってしまう原因で多いのが孤独によるストレス

 

ゴミ屋敷の家主は一人暮らしのご高齢者や一人暮らしの方、離婚経験者が多いと言われています。共通しているのが家の中で1人という状況や、誰にも干渉されることなく、生計を自分自身で支えていかなければならない立場の人です。
最初は家族で普通に暮らしていたはずです。
しかし子供の上京や親の死別、離婚などで1人暮らしをしなければならなくなったことで、孤独感が増し、寂しさと不安から来る強いストレスなどが原因でゴミ屋敷になってしまいます。
あとは物を収集したり、使わない物も捨てられない人が予備軍となります。
ゴミ屋敷の住民のほとんどは、ゴミによって周りに迷惑をかけているということはわかっています。
しかし心で思っていても解決策が見つからないのです。
できる限りストレスを減らし、行動に移すことで対策できるのではないでしょうか?

 

 

ゴミ屋敷になってしまった時の対策

 

自分の家がゴミ屋敷になってしまったら、一人では片付けも処分もできません。
ゴミ屋敷は自分だけの問題ではなので、早期解決を目指すことをおすすめします。
また家の外まであふれたゴミに何らかの理由で火が付き火事となってしまった場合、近隣のお家にも延焼する恐れがあり、常に警戒を強いられることとなってしまいますし、命の危険を感じたり、虫や悪臭で不愉快に感じたりと近隣住民にとても迷惑をかけてしまうのです。

 

ゴミ屋敷の家主に変わってゴミを捨てたいと思っていても、ゴミ屋敷内にあるゴミを勝手に処分することはできません。敷地内にあるものはゴミ屋敷に住んでいる方の所有物になりますので、明らかなゴミであっても捨てることはできないのです。

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?
ゴミ屋敷になるのは一瞬、処分は手間と費用がかかります。
まずは部屋の中を常に清潔に保つことから初めてみてはいかがでしょうか?
自治体によってはゴミ屋敷に対しての条例を定めているところもあります。
もしご自身、または近隣がゴミ屋敷になってしまっている場合は一度、相談してみましょう。


すぐに解決したい場合は専門の業者に頼むことが解決の近道です。
年間に何件もゴミ屋敷清掃を行っている不用品回収業者にはノウハウがあります。
近隣の方にバレずに短時間で片付けることもできるので、名古屋市中村区でゴミ屋敷にお困りの際は
オールサポート名古屋へご相談ください。
出張見積り無料でお伺いいたします。

冬は火事が頻繁に起きる季節、その原因は乾燥。

お役立ち情報,名古屋市中村区
タグ:名古屋市中村区 かたづけ,名古屋市中村区 ごみ屋敷かたづけ,名古屋市中村区 不用品回収,名古屋市中村区 引き取り,名古屋市中村区 遺品整理

みなさんこんにちは、名古屋市中村区で不要品回収を行っているオールサポート名古屋です。

冬になるとテレビで火事のニュースが多く報道されます。

ではなぜ、冬になると火事の発生率が高くなるのでしょうか。

大きな原因は「乾燥」です。
冬は湿気が低く、空気が乾燥しやすい時期です。

夏には青々と茂っていた草木は、冬になれば乾燥し枯れ木、枯れ草になります。
水分を含まない枯れ木や枯れ草になんらかの原因で火が移れば火災になってしまう場合もあります。

また冬になると、人の手に触れたりドアノブを触るときに「パチッ」とくる静電気がとても起こりやすいです。静電気も火災の原因になります。

また冬は気温が下がるため、多くの家庭でストーブなどの暖房器具を使用します。
暖房器具のそばに燃えやすいものを置いたり、洗濯物などを干すとなんらかの拍子で引火してしまい火災に発展してしまう可能性があります。

また電気製品を多く使うとコンセントを使う量が増え、タコ足配線になりやすいものです。
コンセントの容量を超えて使ってしまうと、発火する危険があります。

さらにコンセント関係の火災は容量オーバーだけでなく、ほこりが原因になることもあります。
この火災のことをトラッキング火災といいます。
冷蔵庫やテレビなど長い間動かさない所には埃がたまりがちです。
コンセント口から発生する火花が溜まったホコリに引火してしまいます。

大規模な火災になってしまう危険がありますので、きちんと対策をしましょう。

お困りごとの際はオールサポート名古屋までご相談ください。

優良不用品回収業者を賢く選ぼう2

お役立ち情報,名古屋市中村区
タグ:名古屋市中村区 かたづけ,名古屋市中村区 ごみ屋敷かたづけ,名古屋市中村区 不用品回収,名古屋市中村区 遺品整理,名古屋市中村区 部屋かたづけ

みなさんこんにちは、名古屋市中村区で不用品回収を行なっているオールサポート名古屋です(^^)
お家の中に不用品があって処分したいと考えている方、トラブルに巻き込まれないためにも、優良不用品回収業者を賢く選択しましょう。 今回も前回に引き続き、優良不用品回収業者を見極める際にチェックしたい項目をご紹介いたします。 
2.料金体系はわかりやすいか? 不用品回収を依頼する際に確認しておきたいのが回収料金です。
一番多い料金体系としては、 基本料金に処分する物の料金を合わせたものです。 この料金体系をとっている業者に依頼するのが安心です。
処分するもの物のサイズ、数に関わらず一理で料金が決められている定額パックは、たくさん不用品がある時にはオススメですが、小さかったり少ない場合は損をしてしまう場合があります。
またサイズや重量、数などを見て判断する単価料金の場合、業者がものを見てから料金を決めるため、回収前に料金を判断することが難しく、業者の言い値になってしまうためオススメはしません。
業者がある程度絞れたら、ホームページを確認して処分したい品目の回収金額を確認して見ましょう。
3.都合の良い時間に引き取りに来てくれるか? 急な引越しや、家電の買い替えの際にでた不用品はすぐに処分したいものです。 基本的には不用品回収業者は依頼した日に回収に来てくれることが多いです。 しかし業者によっては対応していないところもあるため、急な依頼には対応可能な業者を選択しましょう。
次回に続きます。 お困りごとの際はオールサポート名古屋までご相談ください。