pagetop

愛知 遺品片付け/オールサポート

オールサポート
インターネット無料見積り24時間受付中!!
トップ > お客様の声

名古屋市 出産後から片付けがうまくできなくなった。考えられる理由「産後うつ」

お役立ち情報,名古屋市中川区
タグ:名古屋市中川区 不用品処分,名古屋市中川区 不用品回収,愛知 遺品片付け

産後うつについて

みなさんこんにちは、名古屋市中川区で不用品回収を行なっているオールサポート名古屋です。

みなさんは「産後うつ病」という病気を知っていますか? 最近ではテレビなどでも特集が組まれ一度は聞いたことがあるのではないでしょうか。

産後うつ病で部屋の片付けが以前よりできなくなったという人は大勢いらっしゃいます。 今回は産後うつ病の簡単な説明と、片付けられなくなった際にやっていただきたいことをご紹介いたします。

産後うつ病って何?

産後うつ病は出産をした約1割の方に起こると言われています。 発症する時期はさまざまで、一般的に産後1~2ヶ月以内に起きることが多いです。

産後うつ病になると気分が落ち込んで泣き出してしまったり、 旦那さんや赤ちゃんに対してイライラしてしまったり、 睡眠不足になってしまうなど人それぞれ違う症状が現れます。

そして今回のテーマである 「出産後から片付けがうまくできなくなった。」

この症状も産後うつ病の一つです。

今まで片付けを難なくこなしていたのに、 出産が原因で気持ちに余裕がなくなってしまい 片付けができなくなってしまう方は大勢いらっしゃいます。

子供ができて嬉しい!家事も子育ても頑張ろう! と出産前には思っていても、 出産後赤ちゃんと生活してみて自信をなくしてしまったり、 産前とのギャップに絶望してしまったりとつまづくことは多々あります。

気持ち的にも体力的にも子育ては大変です。 片付けができなくても自分を責める必要はありません。

しかし片付けができない状態が長引いてしまうのは あなた自身も心苦しいことでしょう。

片付けられなくなった際にやっていただきたいこと

出産が終わった後のお母さんは やらなければならないことや考えなくてはならないことが沢山あります。

「赤ちゃんにミルクをあげないと」 「おむつを替えないと」 「掃除や洗濯をしないと」 「買い物に行かないと」 「夕食のメニューは何にしよう、朝ごはんはどうしよう」 「明日は何ゴミの日だっけ?」

など様々です。 同時進行で物事を考えたりこなすのはとても大変です。 「あ〜もう何から始めたらいいかわからない!どうしよう(ーー;)」 と焦ってしまいます。

そのような時は考えを整理するために やらなくてはいけないことを書き出しましょう。

書き出すことで頭の中も整理され、スッキリします。 また次何をするべきなのかを考える手間を省くことができます。

お部屋の片付けに疲れてしまったら…

部屋の片付けに疲れたらオールサポート名古屋にお問い合わせください。

産後うつ病は誰にでも起こりうる病気です。 出産した後はホルモンバランスの影響で精神的にも不安定なります。 そんな時に家事や子育てを完璧にこなすのは大変です。 もしお部屋の片付けに疲れてしまったら当社オールサポート名古屋に相談してみませんか? お部屋の片付けや水回りの掃除、不用品の処分など暮らしのサポートをさせていただきます。 一人で抱え込まず、私たちオールサポート名古屋に一度ご相談くださいませ(^^)

名古屋市 家電や家具を手放さなければならない時どのように不用品を処分する?

お役立ち情報,名古屋市中川区
タグ:名古屋市中川区 不用品処分,名古屋市中川区 不用品回収,愛知 遺品片付け

家具・家電の処分方法

みなさんこんにちは。 名古屋市中川区で不用品回収を行なっている オールサポート名古屋です!

秋になり過ごしやすい日が続いていますね(^^)♪ 昼と夜の気温の差も大きいため、風邪をひかないように気をつけてください。

さて今回は不用品を処分する基本的な方法について考えていこうと思います!

冷蔵庫や洗濯機、テレビ、ソファ、ベッド、テーブル、エアコンなどの家電は私たちが快適に暮らしていく上で必要な家電や家具です。

家具や家電は決して安い買い物ではないため、気に入ったものを愛着を持って使っている方も多いことでしょう。

ですが家電や家具にも寿命があるため、いつかは故障してしまいます。

また故障以外にもお部屋の模様替えやお引越しなどをすると 家電や家具を手放さなければならない時がきます。 そのような時にみなさんは不用な家電・家具が出てきた時、どうやって処分していますか?

家電や家具の処分方法

人に譲る。

お家の中でいらないものがあれば、知り合いやお友達に譲りましょう。 ただ無理強いは良くありません。 迷惑になる可能性もあるため本当に必要としている場合だけ譲りましょう。

粗大ゴミに出す。

大きな家電や家具の場合、通常のゴミ回収では処分することができません。 自治体が実施している粗大ゴミ回収を利用して処分します。 処分方法はお住いの自治体によって異なるため、ホームページを確認したり電話で問い合わせして確認しましょう。

ご自身でゴミ処理場に運ぶ

市町村のゴミ集積場にご自身で直接ゴミを持ち込むと、とても安い金額でゴミを処分してもらうことができます。この場合も各自治体によってルールが異なるため、事前に確認しておくと良いでしょう。

リサイクルショップに買い取ってもらう。

不用になった家電や家具はリサイクルショップに買い取ってもらうことができます。 買取金額には期待できませんが、不用品をすぐに手放すことができるためオススメです。

オークションやフリマサイトに出す。

まだ使えるものや状態の良いものであれば、オークションサイトやフリマアプに出品してみると良いでしょう。 出品したい不用品の情報を説明欄に詳しく書き、たくさんの人に興味を持ってもらえるようにしましょう。

不要品回収業者を利用する。

不用品を楽に負担なく処分したいなら不用品回収業者に依頼して処分しましょう。 電話一本で都合の良い日時に回収に来てもらえるため、引越しなど不用品の処分に急いでいる方にとてもオススメです。 また不用品回収業者はゴミの種類を問わずに回収してくれます。 燃えるゴミ、燃えないゴミ、プラスチックゴミ、危険ゴミ、粗大ゴミ問わずまとめて回収してもらうことができます。

不用な家電、家具、その他生活用品にお困りの際はオールサポート名古屋へご相談くださいませ!

お家の中に不用品がたくさんあってお困りの方、引越しの際の不用品処分に困っている方、ゴミの分別にお困りの方は不用品回収のプロである当社オールサポート名古屋へご相談くださいませ!

名古屋市で空き家を所有の方、遺品整理はやめに行おう!

お役立ち情報,名古屋市緑区
タグ:名古屋市緑区 生前整理,名古屋市緑区 遺品整理,愛知 遺品片付け

みなさんこんにちは、名古屋市緑区で不要品回収を行なっているオールサポート名古屋です。
最近当社に空き家の遺品整理についてご質問される方が増えてきています。 一軒家のご実家にお住いだったご両親が介護施設などに入居されたり、亡くなってしまったときに、実家が空き家になってしまうケースが増えています。 これからもこのようなケースが増えてきてしまうため、他人事とは言えない問題です。
今回は空き家の遺品整理について考えていきたいと思います。
■空き家とは? 空き家とは誰も人が住んでいない家のことを言います。 空き家が増えるのは都市への移動、核家族世帯の増加が原因です。 昔から引き継がれていた一軒家、両親がやっとの思いをして建てた一軒家を子供達が受け継ぐことができずに空き家になってしまいます。 特に地方で多いのが特徴ですが、都市部やマンションの分譲住宅でも起こります。 今現在ご両親と離れて暮らしているという方はいまからでも対策をとっていく必要があります。
■空き家になる場合は早めに遺品整理を行おう 誰も住まなくなってしまった空き家は早めに遺品整理を行いましょう。 空き家の遺品整理をせずにいつまでも放って置いてしまうと様々なリスクが生じてしまいます。 例えば「特定空き家」に指定されてしまうリスクです。 特定空き家とは、自治体が強制代執行を行うことができる空き家のことを言います。 すなわち自治体の判断で空き家を解体されてしまうということです。 特定空き家に指定されてしまうと、解体費用を請求されてしまいます。 空き家の解体費用は1坪あたり3万円以上はかかるため多額な金額が必要になってしまいます。 特定空き家に指定されずご自身で解体を行えば費用の半分を自治体から助成してもらうこともできるため、絶対に特定空き家に指定されるのは避けたいものです。 また、特定空き家に指定されてしまうと固定資産税が6倍になってしまう可能性もあります。
さらに空き家を放置してしまうと倒壊してしまうリスクもあります。 実家の倒壊によって近隣住民に被害が出てしまった場合、空き家の所有者が責任を取らなければならない可能性もあります。
このようなリスクを避けるためにも早めに遺品整理を行い、空き家の管理の準備をしていきましょう。
■空き家にお困りの際はオールサポート名古屋におまかせください。 将来的に空き家になってしまうご実家の管理方法について不安な事がございましたら私たちオールサポート名古屋にご相談くださいませ。